高橋国際特許事務所のスタッフ写真

事務所紹介

当所は1998年に設立された、日本橋に位置する特許事務所です。

現在は、私を含め弁理士3名を有し、特許・実用新案・意匠・商標の出願業務だけでなく、不正競争・著作権等、さまざまな相談に応えております。そして、大手事務所で国際担当として約30年過ごしてきた独自の経験を生かし、国内業務だけでなく、内外・外内の海外業務も広く行い、国際知的財産保護協会(AIPPI)・国際商標協会(INTA)・アジア弁理士会(APAA)といった国際団体にも加盟しております。

事務所設立後、息子である2人の弁理士が加わり、より安定して顧客にサービスを提供することができております。顧客は内外国を問わず、化学・機械・電気など分野を問わず扱っております。現在は上場会社の顧問を複数持つに至りました。

当所としては、予算・会社規模・業界の情勢など顧客の立場に立ちよく相談に乗った上で、状況に応じた判断をすることを心がけています。そのため、お互いの信頼関係を重視し新規顧客は基本的に紹介を介しております。今後ともさらに精進し、顧客のニーズに応えるよう努力して参ります。

高橋国際特許事務所の弁理士写真 高橋国際特許事務所のスタッフ写真 高橋国際特許事務所の傍、日本橋写真

事務所概要

事務所名 高橋国際特許事務所
所長弁理士 高橋 剛
所属弁理士 高橋 雅和/高橋 友和
住所 〒103-0027 東京都中央区日本橋3-6-10 マスキチビル3階
設立 1998年
所属国際団体 国際知的財産保護協会(AIPPI)/国際商標協会(INTA)
アジア弁理士会(APAA)
電話番号 03-3281-7994
FAX 03-5205-0188
E-mail info@tt-patent.jp
高橋国際特許事務所の地図

アクセス方法:地下鉄日本橋駅(高島屋口B1又はB2)・JR東京駅(八重洲中央口)

その他

現在、日本国内・国外を問わず、頻繁に法律改正がなされ、各種ハーモナイゼーションが図られております。また、日本国内においては、プロパテント政策のもと、知的財産の保護強化を目的として関係法律の改正が頻繁に行われております。

しかながら、近年特許侵害の民事訴訟における原告勝訴率の低下が指摘され始めており、単に特許を1件取得するだけでは適切な技術の保護及び競争力の確保が難しい実情も見受けられます。その一方で、企業の財政を取り巻く環境は厳しさを増すばかりです。

そのため、我々も、いかなる権利をどのように取得することが最も企業ニーズに応えることとなるか、個別の事情や現状を踏まえながら柔軟に対応していけるよう研鑽していく所存です。